予約受け付け

手で顔を覆う女性

回春・エステを覚えてからというもの、なんだか体が敏感に反応するようになってしまった気がします。この前、たまたま女性に手をもんでもらう流れになったのですが、その時に思わず声が出そうになりました。手をもまれただけで声を出しそうになるなんて、ずいぶん敏感な体になったものだなと思います。

回春・エステでは、普通のマッサージをした後に、特殊なマッサージをしてくれます。秘密のテクニックを披露された後に、フィニッシュ!・・・という流れなのですが、これがよくなかった。おそらく、頭の中に「マッサージ=その後に◎▲○&%$・・・」という流れが染みこんでしまったのでしょう。だから、普通に手をもんでもらうだけで、思わず暴走モードに突入しそうになります。

待て待て、今は暴走モードじゃない。通常モードだ。そう自分に言い聞かせながら、素早くマッサージを終えてもらいました。ただ、その日の夜に、回春・エステの次の予約を入れてしまったことは言うまでもありません。給料日は1週間後だったのですが、もう待ちきれなくて、とりあえず予約だけしておきました。2日前くらいからの予約受け付けが多いですが、近頃は1週間前くらいに予約できる店もありますよ。

というわけで、まだ先なのに、回春・エステの予約を入れてしまいました。電話をしていると、もうスタッフには声でわかるみたいです。風俗に行く時は最高でも直前予約なのですが、回春やエステでは前もって予約を入れてくなるから不思議です。

このエントリーをはてなブックマークに追加